高知県が独自に行っている「GoToトラベルキャンペーン」一覧

2020年中止決定!【出発場所別】 「四国酒まつり」バスツアーまとめ 〜行きも帰りも座席確約♪

こんにちは、高知県在住日本酒好きの主婦ライター・aimi(@aiaiminini)です。

【重要】2020年度「四国酒まつり」は中止

2020年度「四国酒まつり」は中止となりました!

残念ですが、また来年になりますね。

2月19日に福岡市でコロナウイルス感染者が出たことが影響していると思われ…(_ _).。o○

 

さて、私のブログでは「四国酒まつり」に関するページを3記事書いてきました。

https://www.aimisuna.com/2017/03/10/shikokusakematuri/

https://www.aimisuna.com/2019/02/25/shikokusakematuri-manual/

▼同日開催イベント「うだつマルシェ」の記事▼

https://www.aimisuna.com/2018/02/28/udatu-marche/

 

しかしながら…「バスツアー」についてのお問い合わせが大変多いため、1記事書くことにしました(*^^)v

当日は結構な数のバスツアーさんがやってこられてたんですが、規模に対してツアー自体が大変少ないそうなんですね。

2020年からは規模を大きくしてリニューアルの予定もあるとのことなので、一度まとめようと思います。

【出発場所別】「四国酒まつり」バスツアーまとめ

いわゆる「公式」のツアーになります。

私的にバスを貸し切って来られている団体さんもおられました。以下の出発地以外の方はご検討してもいいかもしれませんね♪

【岡山・倉敷駅発】両備バス フレンズパック

☎086-226-1515

http://www.ryobi-bus.jp/tour/

【徳島駅発】徳バス観光サービス サンデーツアー

☎088-622-0886

http://tokubus.co.jp/wptbc/

【高松駅発】新日本ツーリスト コトバスツアー

☎087-823-5678

https://www.kotobus-tour.jp/

【高松駅発】 ことでんバスツアー(2020年催行決定済)

☎087-851-3320

https://www.kotoden-shop.com/bus/

【徳島駅発】 エアトラベル徳島

☎088-625-0220

https://www.air-travel.jp/

【徳島駅・多度津駅発】「JR四国 」のバスツアー

徳島駅 ☎088-622-7935

多度津駅 ☎0877-33-2201

四国各都市への高速バスは「ウィラートラベル」が便利

東京からのお友達は徳島駅までこちら「ウィラー」の夜行バスで来ました。

あさイチにJR徳島駅に着くので、カフェで朝食をとり、特急に接続するにもいい時間帯のバスです(‘ω’)ノ

前泊して、四国各都市を散策してからの「酒まつり」も楽しいですよ♬

わたしも乗ったことありますが、「キャノピー」(目隠し)があってとっても熟睡できます♬

乗車場所は東京・新宿のほかに千葉や神奈川も。あなたの住む街からも出発しますよ。

仕事帰りの乗車もOK!

【東京方面→徳島駅行きの例】

・東京ディズニーランド(R)
20:00発

・東京八重洲南 鍛冶橋駐車場
20:40発

・バスタ新宿4F ※到着便3F
21:25発

・YCAT(JR横浜駅東口)
22:15発

 

\最大45%オフ♪/

「ウィラートラベル」快適シートキャンペーン

 

【関連記事】四国のおいしい酒はこちらの記事でチェック!

四国のおいしい日本酒まとめ5選【四国酒まつりの80種類から厳選】

「四国酒まつり」に4年間通った私が、美味しかった日本酒をご紹介!

https://www.aimisuna.com/2019/03/02/shikoku-sake-tasty/

四国の清流にイイ酒あり!私が選ぶ、山や川の名の「四国の日本酒」を紹介します。

四国は標高2,000mに囲まれ、その高さは西日本最高峰。

おいしい水のあるところにおいしい酒あり!

「山」をテーマに日本酒のルーツを探る!

以下の記事も参考にしてみてくださいね♪

https://www.aimisuna.com/2018/06/11/nihonshushikoku/

【高知県】ふるさと納税でもらえるおすすめ日本酒まとめ〜高還元率で見逃せない!

酒まつりの帰りは、お土産に持って帰りたいな〜と思ってもなかなか…

そんな方にオススメなのがふるさと納税。

「ふるさと納税・返礼品」でいただければ、送料も気にしなくていいですよ♪

https://www.aimisuna.com/2019/03/05/kochi-furusatonouzei-nihonshu/