「しまなみ海道」含む”瀬戸内7海道”で使える割引キャンペーンまとめ

【下関〜角島大橋】エメラルドの海を見ながら70km、ロードバイク de 初輪行旅

こんにちは、ロードバイク女子のaimiです。

先日人生初!ロードバイクで輪行山口半周ライドをして来たわけですが、その第1目的だった「角島大橋(つのしまおおはし)」。

その様子をくわしくレポートしていきます♪

今回のコース

「サイクル県やまぐち」公式サイトより引用
「サイクル県やまぐち」公式サイトより引用。
ピンクのラインで下関市を南北縦断!

下関(ゲストハウス「ウズハウス」)→本州最西端・毘沙ノ鼻→「松永軒 とようらブルーライン」にて海鮮ランチ→道の駅「北浦街道 豊北」にておやつ→角島大橋→JR阿川駅

距離:約70km ロードバイクでゆっくり走って6〜7時間程度(2時間休憩込)

2022年1月、3連休を利用して山口県に上陸!

下関は、新下関駅(在来線で10分の距離)に山陽新幹線も通っていますし…

東京や大阪からもアクセス良好♪

下関で海の幸を堪能しつつ、日帰り輪行もできちゃう距離なので是非ともチャレンジしていただければと思います。

aimi

もしくはJR阿川駅(角島大橋の最寄駅)から長門 or 萩方面に抜けて、萩で1泊もオススメ。
長門にはあの有名な「元乃隅神社(もとのすみじんじゃ)」もあるから♪

下関のゲストハウス”ウズハウス”からは「唐戸市場」が徒歩圏内でした!

【下関〜角島大橋】60kmサイクリングレポート

下関のゲストハウス「ウズハウス」で関門海峡×北九州市からの朝日を堪能

前日は下関に泊まり、唐戸市場で美味しいお寿司をリーズナブルに堪能し早々に就寝しました。

きょうは日の出を宿から眺めてからのスタートです。

ゲストハウス「ウズハウス」のルーフトップテラスからの景色は唯一無二!!!

前日交流した旅人とはまた違ったメンバーで、ゆっくりと朝ごはんを堪能します。

冬の日の出は遅い時間だから、ちょっぴり寝坊しても観れるのがおトクな気分。

やや雲が多めではありましたが、とってもキレイな朝日が
チェックアウトは鍵を返すだけ。自転車も屋根付・カギ付車庫に入れられます。
宿からすぐの桟橋ではこんな絶景!

市街地走行はつまらないけど、時間は稼げる

下関から一駅し進んでいないことに絶望しつつ…

下関市街地は、まあまあの通行量。

早朝でもかなりのクルマが走っていましたので、海沿いのルートを走りたくなりますが。

目的は角島大橋なので…

我慢して走ることをオススメします。

海沿いのルートって、結構アップダウンがありくねくねしているので距離がすごい伸びてしまうんですよね((((;゚Д゚)))))))

aimi

ランチ予定の「松永軒」くらいになると、海と並走する感じになりますがそれまではバイパス道を走る感じ。

「毘沙ノ鼻」まではプチヒルクライム⁈天気悪ければカットしてもいいかも

チェーンソーアートを販売している地元企業さんが作ったらしい
天気が良ければ九州が見えるようですが…

下関からバイパスを抜け海沿いに入ると、JRとしばらく並走しますが少しそれて本州最西端「毘沙ノ鼻」へ。

ハイキングもできるよう整備されているだけあって、ヒルクライムを強いられますww

汗だくになって登ってはみたものの…

この日は絶景は拝めませんでした(・_・;

しかも、この先端。

北へは通り抜けできないため来た道を戻る必要があります。

時間に余裕がなかったり、天気が悪いようならカット有力候補ですねww

aimi

でも、気持ちいい場所ではありましたけどね!

田園地帯を走っていたら見つけた「法林寺」の山口県の天然記念物・ソテツとともに

「松永軒 とようらブルーライン」にて海鮮ランチ

なにこのZEKKEI
看板が紫外線にやられて読めないが、車がたくさん止まっていたのですぐわかった

ゲストハウスのお客さんに元・下関市民の方がいて、今日走るルートを話していたらおすすめランチを教えていただけました。

「松永軒 とようらブルーライン」!!

気分のアガる古びた感じがまたイイですね〜

明らかに”観光客向け”のお店ではありません((((;゚Д゚)))))))

「ブルーライン」とはこのお店の前を走る国道のことを言い、まさに私が今とおってきた道!

正確には「西長門ブルーライン」というんですが、すごい絶景なので♪

お店にいかなくても、近くを通ったらぜひ立ち寄ってみてくださいね。

「西長門ブルーライン」とは?

日本海の荒波がうち寄せる響灘の海岸線は、雄壮な奇岩・断崖の連続です。その、見事な自然の造形美は「北浦の海上アルプス」として知られています。

刺身定食900円。白味魚のフライが身厚でサクサク!
タイ・タコ・ハマチが口の中で踊りました
ミョウバンなしのウニ丼も絶品らしい…次回の宿題ですねw
食後にレジ前にあったイチゴ1パック一気喰いしたのは内緒w

道の駅「北浦街道 豊北」にてシュークリームTIME

おしゃれカフェが点在する角島大島付近。

しかしゆるポタ勢の私には多くの時間をお目当てに費やしたかったのでパス。

そんなライドの味方してくれるのが道の駅ですよね〜

お手洗いも補給も一度に完了するなら、よらないわけにはいきません。

スイーツは長門産のクッキーシュークリーム。

地元・特牛(”とっこい”と読みます)の豆乳で流し込みます!

長期間のライド=タンパク質を積極的にとりたい所存です。

甘さ控えめではありましたが、卵たっぷりのカスタードクリームが美味しゅうございました。

ほとんど海鮮物ばかりの中、スイーツを見つけるのは至難のワザでした

「角島大橋」で”インスタ映え日本一”の写真を撮りまくり

本日のベストショット

サーフィンスポット・磯釣りSPOT、海水浴場やリゾートホテルまで。

夏は大渋滞が起こる要素しかない、角島大橋。

や〜っと着きました♪

少しのヒルクライムがありましたが、めちゃくちゃ自転車向きなのではないでしょうか?

道の駅からは見通しがいいですし、走りやすくとても楽しかったです!!

展望台を見下ろせる展望台にも、ぜひいってみて下さい。

高台から見おろす”角島大島”に言葉を失うこと間違いなし

こんなに素晴らしいと思わんだ〜〜!

aimi

道の駅から見た姿は、ただの橋だろとタカをくくっていたけど…汗

道の駅北浦から見た「角島大橋」
サーファーの喜ぶ波が結構ありそう
結構通行量があるけどそれも絵になる!
橋から直線距離でド真ん中で写真が撮れますよ
次回は角島まで渡ってみたいな!

【発車時刻の10分前】JR阿川駅に到着!輪行準備中に観光列車「〇〇のはなし」がお出迎え

輪行準備をしていたら停車。一気ににぎやかに
反対側のホームまでダッシュしてなんとか間に合ったw
2時間に1本の山陰本線に飛び乗る!

観光列車「〇〇のはなし」って?
美しい絶景が続く山陰線。そこには、見て、聞いて、感じてみたい「はなし」があります。
さぁ、美しい海岸線とともに、萩(は)、長門(な)、下関(し)の「はなし」を辿る旅にでかけよう!

「JRお出かけネット」より引用

輪行2回目にして、10分という制限時間に戦いを挑みました。

その結果、勝利!!!

準備をしている間、下関行きのホームに観光列車が停車。

帰宅後調べてみるとJRのページにこちらの列車「〇〇のはなし」の由来が書かれていました。

土日祝の運行とはなりますが、海と並走する区間が長いだけあって楽しそうなコンセプトの電車ですね。

阿川駅にはカフェが併設されていて、停車時間が長いからかコーヒーをお求めになる方も結構いましたよ♪

aimi

角島大橋でのんびりしすぎたけど、これはこれでいい思い出になった!

【まとめ】「下関〜角島大橋」山口県サイクリングのハイライト!ぜひ走ってみて

山口県サイクリングのハイライトと言える角島大橋。

実際「山口県サイクリング」のサイトでは”秋吉台カルストサイクリング”の次に掲載されているほど、良きロード。

でもぶっちゃけ秋吉台よりもアクセスが良く、初心者やゆるポタ勢にはこちらの方がオススメです。

ヒルクライムも、山の中に入るわけではないから軽めですし(苦笑)

aimi

秋吉台は最寄駅までの距離が20kmくらいある!!
いっぽう、角島大橋→阿川駅までは6km程度。

山口県はとても広いので、欲張らず輪行前提で考えるのが吉。

バリバリ走るのもいいけど、目的地でゆっくりする時間もとりたいですからね♪

参考にしていただけるとうれしいです。

以上、『【下関〜角島大橋】エメラルドの海を見ながら70km、ロードバイク de 初輪行旅』の記事をお送りしました。

下関の宿泊は唐戸市場近くの「ウズハウス」がオススメ

ラウンジからは海外のような景色が広がる!

下関にはたくさんのホテルや民宿がありますが、ひとり旅するなら他の旅人との交流も楽しみ。

私は連休中に行ったので、ワイワイ楽しそうなグループも多かったですが…

同じくひとり旅の方との交流も楽しみましたよ!

自転車も屋内にロックして保管していただけますし、唐戸市場からも徒歩圏。

ふらっと”海岸飲み”できちゃうのも魅力。

連泊して北九州に上陸するのもGood♪

関連記事

キャリア装着不要!ゆる「バイクパッキング」女子の装備大公開!

「バイクパッキング」とはひとことで言うと”キャリアを使うことなくバイクにバッグ類を取り付け身軽に旅するスタイル”。

今回、私はいつも乗っているロードバイクにサドルバック&15リットルのトレランバッグを背負って旅に出ました。

旅の中日で洗濯をしっかりすることで、衣類も少なくすみますよ♪

荷物を見直せばキャンプ装備をつめこんだりもできますが、今回はすべて宿をとっての旅でしたので「ゆるバイクパッキング」というお題で書いた記事。

【徹底インプレ/女性向け】grunge(グランジ) 「キャリー 輪行袋」は10分でカンタン輪行&便利すぎ!な殿堂アイテム

今回輪行デビューした輪行バックのレビュー記事!

1週間前にデビューしたばかりなのに10分で完了するようになりました。

自分でもおどろいてます((((;゚Д゚)))))))

【1泊以上】ロードバイク女子ひとり旅の計画はざっくり立てるのが吉‼私の7つの準備ポイントお教えします。

今回の旅のように、途中で旅人からの情報を聞いて追加してみると…行きたい場所って現地で変更になることも多いです。

そういう”行き当たりばったり”もサイクリングたびの醍醐味。

そんな私がどのように計画を練っているのか??お伝えしていく記事です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!