「しまなみ海道」含む”瀬戸内7海道”で使える割引キャンペーンまとめ

【E-bikeでせとかぜ海道】八幡浜〜佐田岬2泊3日のレンタルサイクル旅・レポートその②伊方町のかんきつ農家「田縁農園」でみかん狩り&おどろきの漁船クルーズ

【E-bikeでせとかぜ海道】 八幡浜〜佐田岬2泊3日の レンタルサイクル旅・レポートその② 伊方町のかんきつ農家「田淵農園」 でみかん狩り&大迫力の漁船クルーズ

こんにちは、高知県在住アウトドアライターのaimiです。

先日アップさせていただいた「【E-bikeでせとかぜ海道】愛媛県八幡浜〜佐田岬2泊3日のレンタルサイクル旅・レポートその①」ですが、2日目のレポートを続けて書かせていただきましたので、おつきあいいただければ幸いです!

2日目の朝は愛媛県八幡浜港からほど近い、「ハーバープラザホテル」の朝からはじまります。

実際にこの記事に基づいたサイクリングツアーも『八幡浜市ふるさと観光公社』さん主催で行われています。さきに「ツアー内容が見たい!」という方はこちらにお進みください

2日目…かんきつ農家訪問、足湯でいやされ…佐田岬漁船クルーズでおもいきり潮風を浴びよう

「ハーバープラザホテル」最上階・9階から八幡浜港を眺めながら、優雅な朝ごはん

翌朝、朝ごはんも夜ご飯をと同じ場所でいただきました。

宿泊していた「ハーバープラザホテル」の6階の客室からも海は見えましたが、上から見下ろすという感じではなく…

9階からだと雰囲気がまったく違って面白い!

「こんなに高いところだったんだ…!」というのがよくわかりますよ。

徒歩3分の所に「みなと湯」という温泉施設がございますが、今回は利用せず…

疲れて寝てしまいましたw

9階からは朝焼けに染まるフェリーが見ることができました
今回は和食(880円)をチョイス。洋食(935円)もあります。
じゃこ天がオーブンで炙れます。
翌朝、自転車のチェック。無事でした!

最初の目的地=かんきつ農家・伊方町”田縁農園”!

2日目は八幡浜の漁港から、海沿いを西にひたすら走ります。

「あわしま堂(スーパーではおなじみ!四国では有名なお菓子屋さん)」工場の横を通り抜けて…

「あわしま堂」本社の前では直売所があり、当日出来立てのお菓子が並ぶそうです。B級品もお安く買えます!
営業時間9時〜17時 毎日営業

向かったのは田縁(たぶち)農園さん。

いつの間にか市境を超えてて、ここからは伊方町。

田縁農園さんのジュース。昨シーズンのものになりますが1年中味わえるのは嬉しいです
カゴを持って…
みかん狩りを楽しみました
田縁さんの説明!
みかんばたけ!上の方になってるのは木に登って取るそうです
サドルと極早生みかん

亀ヶ池温泉でランチ・足湯

田縁農園でのみかん狩りを楽しんだ後は、みかんをサポートカーにのせていただいて(つぶれないし助かる!)亀ヶ池温泉へ。

途中「堀切大橋」というおおきな橋があるのでぜひみて欲しいところ。

佐田岬半島でいちばんせまいこの場所は、海峡を掘削しようと計画された時代があります。

とても迫力がありますよ。

佐田岬半島の中央部に架かる延長約200mの美しいアーチを描く鉄橋(逆ローゼ橋)。半島で最も狭いこの地は、1610年に時の宇和島藩主・富田信高が、瀬戸内海と宇和海を結ぶ運河の開削を試みるも断念した場所で、「堀切」の名はこのことに由来している。橋のふもとには、「塩成の堀切」と呼ばれる当時の工事現場跡が存在しており、そこから空を見上げれば抜けるような青空の中に赤く弧を描く堀切大橋を望むことができる。

いよ観ネット」より引用

亀ヶ池温泉に着くと、ちょうどお昼どき…

海鮮丼定食をいただきました!

佐田岬の海鮮丼(1,410円)
小鉢も手作りでとても美味しかったです
伊方町のゆるキャラ「サダンディ」です
先ほど寄らせていただいた田縁農園さんのジュースもありました
もちろん温泉も入れますが、本日は足湯のみです…

ランチの後は、疲れた足をほぐしましょう。

入り口(外)に足湯ゾーンがあります。足湯だけでしたら無料です♪

あ・し・湯!
10分くらいしか入ってなかったのに見違えるように回復しましたw
タオルのレンタルはありません。購入or持参しましょう!
駐輪場・バイクスタンドもしっかりございました

チェックインするやいなや、民宿「大岩」の漁船クルーズにGO!

亀ヶ池温泉を出発し、いくつかの峠を越えやっとたどり着いたのが民宿「大岩」!

流石に70km近く走ると足が売り切れましたね〜((((;゚Д゚)))))))

しかし、まだまだ本日のアクティビティは残ってますよ。

漁船クルーズに乗船!

詳細は民宿「大岩」のレビュー記事にも書いていますが、この漁船クルーズは絶対に乗ったほうがいい♪(´ε` )

aimi
サイクリング目的で来ても、これは別腹でございます!

だからこそ、時間に余裕を持って到着しておくことが大事なのであります_φ( ̄ー ̄ )

漁船から見る風車群
民宿のすぐ目の前から出航するので、無駄がありません
佐田岬を海から見るチャンス=船からだけ!

民宿大岩の食事がものすごく新鮮!伊勢海老・サザエetc.…海鮮まみれ

こちらも民宿「大岩」の記事に書いていますが、食事がめちゃくちゃすばらしいです。

ここでしか食べられない伊勢海老を、思う存分食べ尽くしてください!

ひとり1皿!驚愕ですw
焼きたての貝もこれでもかと出てくる

2日目まとめ:70km近く走ったけど、アップダウンはE-bikeが緩和してくれてラクチン♪

2日目こそ、E-bikeの本領発揮というところでしょうか。

長くてダラダラ続く坂道もかなりありましたが、E-bikeは足をついて歩くという場面もないので(私は力つきるとすぐやってしまうw)スムーズに走れました

下りは車体が重い分、ロードバイクの方がまだ早いと思いましたけど…(下りは電力は自動OFFとなる)

とはいえ、E-bikeは早い人との差を埋める乗り物であったりもするので初心者向け。

佐田岬はE-bikeで走るのが”正”なのかもしれません!

aimi

1日4000円で借りれるなら、マイバイク持って行くよりもレンタルした方がいいよね…と思う人も少なくないかも??

3日目は次のレポート記事に続きます。

以上、『【E-bikeでせとかぜ海道】八幡浜〜佐田岬2泊3日のレンタルサイクル旅・レポートその②伊方町のかんきつ農家「田縁農園」でみかん狩り&おどろきの漁船クルーズ』の記事をお送りしました。

【E-bikeサイクリング】『八幡浜市ふるさと観光公社』ツアー内容はここでチェックできます

八幡浜ふるさと観光公社パンフ
「八幡浜ふるさと観光公社」HPより引用

愛媛県八幡浜市「ふるさと観光公社」さんではE-bikeをレンタルできるだけでなく、今回の旅のようなサイクリングツアーも行っています。

農家を個人で訪れるのはハードルが高いですので、このようなツアーに参加することで現地の文化を知ることができ、より深い旅になること間違いなし♪

コースは2種類あり、

  • 「真穴コース」
  • 「伊方コース」

当記事(2日目)とほぼ同じ内容=「伊方コース」。

かんきつ農繁期(11~3月)を除く通年のツアーとなっていますのでチェックしてみてください。

\ ガイドさんとかんきつ農家を訪ねるサイクリング

関連記事

【E-bikeでせとかぜ海道】八幡浜〜佐田岬2泊3日レンタルサイクル旅レポート①八幡浜「真穴みかん」農家を訪ねる

今回のせとかぜ海道ライドの1日目の記事です。

【E-bikeでせとかぜ海道】八幡浜〜佐田岬2泊3日レンタルサイクル旅レポート③佐田岬灯台見学と標高300m「せと風の丘パーク」で感動のゴール♪

3日目の記事です。

【E-bikeでせとかぜ海道】 八幡浜〜佐田岬2泊3日の レンタルサイクル旅・レポートその② 伊方町のかんきつ農家「田淵農園」 でみかん狩り&大迫力の漁船クルーズ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!