高知県が独自に行っている「GoToトラベルキャンペーン」一覧

「ワーケーション」にあこがれるブロガーの私が”アドレスホッパー合宿@愛媛”に参加してきた!【レポートあり】

こんにちは、高知県在住のアウトドアライターのaimiです。

高知移住し5年目に入り、拠点は3カ所目。

  • 1カ所目→2段階移住の1段階目。高知県南国市(空港のある市)に住み、県内をくわしく知る
  • 2カ所目→夫の地域おこし協力隊で佐川町に。
  • 3カ所目→古民家暮らしが寒すぎてリタイヤ、今は佐川町のまち暮らし(とはいっても、田舎ですよ!)

こう見ると「結構移動してるな〜w」と思うわけですが、高知の夏は暑い!

直近2年くらい、夏は1〜2ヶ月涼しい場所で仕事をしたいなあと思うようになったんですよね…_φ( ̄ー ̄ )

実際、2019年の9月には1週間富山に滞在。

1週間どこかに行くだけでかなりリフレッシュしたのを覚えています。

地方移住をしたといっても旅好きは変わりませんからね。

…と前置きが長くなりましたが、ライターやWeb関連の仕事は幸いどこにいてもできますから「ワーケーション」「アドレスホッパー」へのあこがれがここ最近より一層強くなりました

そこで目に飛び込んで来た無拠点女子・りこぴんさんのツイート!

近くで開催されるとはなかなかレアだということで(⁉︎)愛媛の講座に参加して来たのです。

”アドレスホッパー”とは?

合宿の内容の前に…

aimiのアイコン画像aimi

”アドレスホッパー”ってなに?

という方が多いかと思うので、定義をご説明します。

アドレスホッパーの定義

アドレスホッパーとは、以下のような定義がされています。

アドレスホッパーとは、賃貸物件や持家など特定の住居を持たずに、土地を移動しながら生活をする人・生き方のことを言います。

アドレスホッパーの由来は、「アイランドホッピング」と呼ばれる島を転々と移動することを意味する言葉からきています。

「家に住まない」というよりも、もっとポジティブに「自由に住むところを移動する」というイメージを重要視して、アドレスホッパーと名付けたようです。

https://www.onelife-weekly.jp/blog/4952/より引用

今回2020年9月に行われた”アドレスホッパー合宿@愛媛”は2日間の合宿形式でみっちりアドレスホッパーの極意を習うというもの。

そもそも身近にそういった方がいない環境ですし、知り合いを作りたいなというのが第一の理由でしたが(汗)

”アドレスホッパー合宿@愛媛”とは?

実際に移動・旅しながら働いている人に会うだけでも意味がある講座

アドレスホッパーになるためには、私が考えるに以下のような感じになると思っていて…

  • 場所にとらわれない働き方をある程度確立しておくこと(国民年金・税金・社会保険・宿泊費・食費もろもろで最低15万円/月くらいはベースが必要かと)
  • 移動しまくるのがいいのか?ある程度数拠点に目星をつけて移動しつつ働くのか?(やりながらスタイルを決めるといい)
  • ずっと仕事をしつづけるのはワーカホリックになる→仕事をしない区切りの期間を意識的に作る

でも、実際に周りにそのような働き方をする人にはなかなか出会えません。

ですから、そういう人に会いに行くだけでも意味があるのですよ。

詳しいレポートは第1弾のりこぴんさんの記事を読んでいただくとして、私からはマインド的な思考からご説明します。

それではレポートをお送りしていきますね!

「ワーケーション」にあこがれる私が”アドレスホッパー合宿@愛媛”に参加してきた!レポート

会場の「西田邸」はむかしながらの街並みにある

”アドレスホッパー合宿@愛媛”の会場なったのは、愛媛県大洲市にある古民家コリビング「西田邸」です。

徒歩1分の場所に「肱川(ひじかわ)」が流れており、山も近く風光明媚な場所にあります♪

ここからは見えないけれど、瀬戸内海の河口までも20km離れていません。

駐車場もございますし、駅からも徒歩圏内(20分ほど)。

肱川橋を望むフラットな場所からは夕焼けも綺麗。

当日のプログラム

”アドレスホッパー合宿@愛媛”は1泊2日。

ワークショップ的な進め方が主で、いつもひとりでいることが多いであろう(⁈)(フリーランスな私を含め)新鮮でもありました。

1日目

  • 商品づくり会議
  • アドレスホッパー向け営業講座

2日目

  • SNS運用講座
  • イベント企画講座
  • フォトウォーク(付近の写真を撮って、その土地の魅力を発信しよう!)
  • アドレスホッパーが利用してるサブスク

1日目

商品づくり講座

”実際に自分が営業をかけたいと思う企業さん向けに企画書を書いてみる”というワークショップ。

  • 金額設定が妥当か?
  • 内容はワクワクしそうなものであるか?
  • 自分が楽しめる内容であるか?自分じゃなきゃいけない内容?

人にみてもらう機会ってなかなかないので、貴重なワークショップでした。

フリーランスのお友達がいたら、どんどんブラッシュアップしていけそうですがそうもいかないので…

aimiのアイコン画像aimi
みなさん忙しいのです…同年代の田舎暮らしでのんびりしてる人ってまずいないw
私も含め。

アドレスホッパー向け営業講座

くわしくは参加者だけの特典なので控えさせていただきますが、個人的にはいちばん勉強になった部分。

四国を盛り上げていきたいという理由から登山ブログ「四国の山.com」を立ち上げたり、グルメの記事を更新したりと色々と動いてはいますが、地域ブログとして実際のお仕事としていただけているのはほんのひと握り。

理想とする形にはまだ全然近づけていません!

…つまり営業が足りないわけ。

地域ブログの方はアクセス数がべらぼうにあるわけでもございませんし、まだまだ認知度が低いのが一因としてあげられます(泣)

しかし、この講座を受ける前からいくつかはお声がけをいただけているわけなので、たんに営業が足りない…わけで。

こればかりは地道にやっていくしかありません…というわけでもっと頑張ります。

2日目

SNS運用講座

ツイッターのプロフィールを親しみやすく、かつお仕事ご依頼者さんからのわかりやすい内容にブラッシュアップ!

私も高知移住5年目となり、「移住」のことをあまり押し出してませんでしたが、再度書いておくことにしました。

というのも”移住”というキーワードでのお仕事依頼も結構ございましたので…

aimiのアイコン画像aimi
地方移住」のキーワードはまだまだアツいですからね!

やはりここは売りにしていきたいな、というところです。

あとは、ツイッター以外のSNSの特性を理解しつつ、変更していこうかと。

SNS別の営業・プロフィール作成方法というのも講座で教えていただけますよ。

イベント企画講座

1日目の営業方法と関連していくのですが、イベントを企画することで

  • あなたの認知度が上がる
  • 仲間もできる
  • コラボしたいという企業さんを選定or一緒にお仕事できる
  • あなた自身も楽しめる(勇気を出さないとなかなか経験できない体験)

いいことづくめです。

具体的に企業さんの名前を出して話し合っていくので、もうできそうな気さえしてくるw

近いうちに企画書を持っていこうと思っています。

フォトウォーク(付近の写真を撮って、その土地の魅力を発信しよう!)

ここからはそとあるきの時間!

大洲城・臥龍山荘(日本庭園のキレイな建物)を見学し、魅力を洗い出します。

PCだけならオンラインでもできる講座ではありますが、フィールドワークが挟まれることでこの講座の魅力がマシマシ♪

とくに臥龍山荘はオススメです。

いわゆる「蜜」とは無縁な空間で、小さなお庭なのに広々と見えます。

それは山や川などの借景を利用し作られているから。

aimiのアイコン画像aimi
計算し尽くされているのですね…!お茶たてたくなる。

この日はお茶会は新型コロナの影響で休止中でしたが、こんなところでのんびり時間を過ごせたら最高にハッピーです٩( ᐛ )و

建物の中にいながらして四季が感じられる工夫も
床の間も美しい
開放的すぎる!

アドレスホッパーが利用してるサブスク

最後はアドレスホッパー向けのサブスクのご紹介。

とくに月額料金・定額で泊まれるサービス

には興味津々!

1週間くらいなら気分転換にめちゃくちゃ有効でしたので、日常に取り入れてみてもいいかも!いますぐに。

おばあちゃんちに遊びに行く感覚で、もうひとつのふるさとを作って?

現在は新型コロナで移動がはばかられることも多いので、本州はこわいとしても…(逆も然り)

四国内のホッピングなら全然自分的にはありなので、やってみようかななんて思っています。

そしてコロナがなくなったら、山の近くに滞在して登りまくろうかなんて計画もしてますw

毎回四国からアルプスまで出かけていると交通費もバカになりませんし、滞在しつつ数を稼ぐ…❣️

そのためにも、普段の暮らしも今以上に大切にしていかないとなあと。

まとめ:”アドレスホッパー合宿@愛媛”には、地域ブログ運営者が聞いておくべき内容がたくさんあった

具体的な内容は何も書けないものの、”アドレスホッパー合宿”を受けておくとこのようなスキルが得られるよというのは理解していただけたかと思います。

何もやってない人が受講するよりも、(少しでも)動き出している人向けの講座かなという印象を受けました。

とくに地域ブログ運営者は収益化に苦戦してる人が多いでしょうから、(2020年はSEOが壊滅の年となり、アクセスが取りづらくなった)営業をかけていくのは必須かと。

趣味でやっていくなら今のままでもいいのでしょうけれど、大多数の方はそうではないと思いますから。

aimiのアイコン画像aimi
それに旅(移動しつつ仕事)が加わったら最高ですよね〜!

ヒントになれば幸いです!

特典として、講師のりこぴんさんのSlack永久フォローがつくとのことなので、興味のある方は受講してみてはいかがでしょうか?

あまり気構えず、突っ込んでいっていただけたらと思います〜!

以上、『「ワーケーション」にあこがれる私が”アドレスホッパー合宿@愛媛”に参加してきた!【レポートあり】』の記事をお送りしました。

関連記事

「ビスタプリント」で100枚980円のカジュアル名刺を作ってみた!【ブロガー必携】

今回の講座でりこぴん先生に持参した名刺をほめられましたw

100枚980円でできますので、何種類か作っても金額の負担もそれほどではありません♪

お好みの写真やイラストを入れて、講座に持参してみてくださいね。

【ブロガー4年目の私が選ぶ】ブログで稼ぐ人のおすすめクレカ・ネット銀行まとめ

ライターやブロガーさんは、「ランサーズ」や「クラウドワークス」を利用する際も多いかと思います。

手数料対策にもカードの選択はとっても大事!!なのでまとめさせていただきました。

よかったらシェアしてね!