高知県が独自に行っている「GoToトラベルキャンペーン」一覧

地方の店舗ページやブログこそ、「ワードプレス」で作るのがベストな2つの理由

こんにちは、高知在住ライターのaimi(@aiaiminini)です。

先日、『【地方でWEB集客】リアル店舗の利用すべきホームページ作成サービス3選はこれだ!』という記事を書いたのですがちょっと説明不足だった点があります。

aimiのアイコン画像aimi
なぜ「ワードプレス」じゃなきゃダメなのか?なぜ検索に強いのか?

ということ。

けっこう重要な点が抜けてましたね(笑)

この記事では詳細を書いていきたいと思っています。

地方の店舗ページやブログこそ、「ワードプレス」で作るのがベストな2つの理由

①「ワードプレス」は世界のあらゆるサイトのスタンダードだから

あなたは「WordPress(ワードプレス)」って聞いたことありますか?

私も当ブログを始める前まではまったく聞いたことがありませんでした。

しかし今のWEB世界でのホームページは「ワードプレス」が一般的。

2017年12月の時点では世界のウェブページのCMSシェアが60%だそうで…。

※引用元:https://news.mynavi.jp/article/20171213-555670/

コンテンツ管理システム(CMS)…ウェブコンテンツを構成するテキストや画像などのデジタルコンテンツを統合・体系的に管理し、配信など必要な処理を行うシステムの総称

有名なあのサイトもこのサイトも?

ワードプレスで作られているんですよ★

というのも…申し上げたいことはただひとつ。

「ワードプレス」は自分のお店を検索上位にしたい、あなたのための最低限のツールなのです!

 

ZOZOTOWN公式ホームページ

ZOZOTOWN公式ホームページ

JAL公式ホームページ

JAL公式ホームページ

②「ワードプレス」は検索に強いから

「独自ドメイン」を取得できる

ワードプレスが検索に強い理由は「独自ドメイン」を取得できるから。

無料ブログの代表、アメーバブログのURLを見てください。

「みきママ」のアメーバブログ

https://ameblo.jp/mamagohann/

「https://ameblo.jp/〇〇」となっていますね。

これは「https://ameblo.jp/」ドメインに依存しているということになります。

グーグルの検索結果は「幅広い検索結果を網羅する」というコンセプトを掲げています。

つまり、アメーバというブログサービスの検索結果ばかりを表示させるということはできないということ。

イメージとしては…

アメーバ+〇〇というキーワードの中でのいす取り合戦!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

アメーバブログの中で上位表示されなければ、検索上位に載ってこないということ。

「みきママ」はその存在自体に価値のある有名人。素人の数記事しかないような新しいホームページが勝てるわけがありません( ゚Д゚)

現在、グーグルには「検索結果1ページに同ドメインは2つまで」という制約があるんです(汗)。

aimiのアイコン画像aimi
なんだよ~その制約は…

それに対し「独自ドメイン」を持つということは自分の住所を持つのと変わりません。

戦場はグーグルであり「アメーバ」ではありません。

何のしがらみもなく戦えるというわけ。

もちろん良質なコンテンツを作ることが大前提ですがね!

独自ドメインを取得できる方法は現状「ワードプレス」「はてなブログ」のみ

2019年3月現在独自ドメインを持てる方法は

  • ワードプレス
  • はてなブログ

 

でホームページを作る方法のみ。

サイトの信頼性も上がるので、ホームページを運営する以上「独自ドメイン」は取っておきたいもの。

そもそも、自店舗のサイトが「https://ameblo.jp/〇〇」というURLだったらちょっと嫌じゃないですか?(※アメブロさんすみませんww)

「https://〇〇.com/」のほうがぜったいに見栄えもいいです!

一般的なワードプレスでのブログ制作依頼は高額

ホームページを作ると決まったら、まずは予算を確認しますよね。

「ワードプレス」でのサイト制作は制作会社に丸投げしてしまうと50~80万円くらいはザラにかかるようです。

しかも、お客さんの知識がないことをいいことに手抜きする会社があるようで…。

これでは検索上位にもかかってきませんし、ぼったくりといわれても仕方ないレベルです。

いくら予算が取れても、これでは本末転倒。

しっかり選ぶべきです。

【別記事】おすすめのホームページ作成サービス3選

個人的におすすめしたいのが、5万円以内の予算で運用できる「自分で記事を更新・管理」していくスタイル。

いっぽう、WEB制作会社に丸投げだと30万円以上かかると思っていいでしょう。

以前勤めていた町工場はホームページを持っていなかったので、めちゃくちゃ費用かけてましたねww

aimiのアイコン画像aimi
高いっ!

湯水のようにお金があればいいかもしれませんが、開業すぐの場合なんかはそんな方はまれだと思うので、「自分で運用」していけたらベストですよね♪

サイトを育てていくと愛着もわきますし。

https://www.aimisuna.com/2019/03/14/chihou-blog-insyokuten/

まとめ:ワードプレスは世界のスタンダードに。検索で読まれるホームページを作ろう

ここで一度まとめましょう。

地方のリアル店舗をWEB検索上位にするには?「ワードプレス」で作るのがベストな2つの理由

  1. 「ワードプレス」は世界のあらゆるサイトのスタンダードだから
  2. 「ワードプレス」は検索に強いから→「独自ドメイン」を取得できる

 

aimiのアイコン画像aimi
我ながらwwわかりやすく書けました!
夫のアイコン画像
ブロガーがこぞって「ワードプレス」にこだわった意味がやっと分かったよ(笑)

地方の小さなお店こそ、世界スタンダードで運営!

これが最低条件になってきたのも最近のことです。

これらの現象が示しているのは「お客さんは日本全国、いや世界なんだ!」ということ。

見えない市場がまだまだ眠っているのかもしれませんよ?

以上、『地方の店舗ページやブログこそ、「ワードプレス」で作るのがベストな2つの理由』の記事をお送りしました。

▼ワードプレスは広告が貼れ、収入を得ることもできます▼

https://www.aimisuna.com/2018/12/29/wordpress-dekiru-dekinai/