高知県が独自に行っている「GoToトラベルキャンペーン」一覧

【本の大量買取サービス】「Vaboo(バブー)」と「BOOKRIVER(ブックリバー)」使い分けて高く売る3つのコツ

こんにちは、引っ越しのたびに本の処分に頭を抱えていたaimi(@aiaiminini)です。

先日も引っ越しを行ったばかりなのですが、再び本買取サービス「Vaboo(バブー)」と「BOOKRIVER(ブックリバー)」にお世話になりました。

 

2社とも、無事にリピーターになりましたww

「◎ックオフ」なんて…もう目じゃ~ありません。

見積・配送はもう手慣れたものです♪

aimiのアイコン画像aimi
私は地方住みなので、「◎ックオフ」までの距離&待ち時間でもう萎えるんですわw

ここで、いまいちど「Vaboo(バブー)」と「BOOKRIVER(ブックリバー)」の比較をしてみようとポイントをまとめましたのでお付き合いいただければと思います。

\「セルフ1秒査定」で送る前から/

\買取金額がわかる!/

「BOOKRIVER(ブックリバー)」の
買取査定はこちらから

≫専門書に特化した高額買取が得意

「Vaboo(バブー)」
買取査定はこちらから

≫マンガ・雑誌など雑多なものをイッキに買取可能

この記事を読んでほしい人

  • マンガ・雑誌・専門書ごちゃまぜの数十冊の本をとにかく処分したい人
  • どんなにゴミ本でも引き取ってほしい人
  • 新旧ごちゃまぜの本を売りたい人
  • 新しいのだけは高く買ってもらいたい人

aimiのアイコン画像aimi
処分はしたいけれどお金も欲しい!

…という方がほとんどなのではないでしょうか( ゚Д゚)

比較表

まずは比較表をご覧ください。

 vaboo(バブー)bookriver(ブックリバー)
マンガ買取×専門書のみ
査定内訳の連絡なしあり
送料5冊以上無料2,000円以上で無料
受け取り拒否なし
※どんな状態の悪いものでも引き取ってくれる
なし
事前査定なし
しかし明確な査定基準があるので金額は事前にわかる
あり
バーコードで入力後、ほぼ確定価格がわかるのが便利。さらに店舗からも24時間以内に返信
強み発売3か月以内の市場価値のあるアイテムの買取は30%保証専門書は50%買取も
(教科書・医学書・ビジネス書など)
振込の早さ最短4日1週間程度

以上のことからもわかるように、「Vaboo」と「BOOKRIVER」ではまったく買取方針が違います。

ここからは、「高く売るコツ」をお教えしますね♪

aimiのアイコン画像aimi
多少手間でも、高く売るには必須事項だよ!

【本の大量処分したい方必見】高く売る3つのコツ

①ジャンルごちゃまぜの本→面倒でも「マンガ&雑誌」「専門書」に最低限分けよう

マンガや雑誌・専門書がごちゃまぜな本が大量にある場合は

→面倒でも

  • マンガ&雑誌:Vaboo
  • 専門書:BOOKRIVER

 

の2種類に分けたほうがいいといえます。

「Vaboo」と「BOOKRIVER」だと断然「BOOKRIVER」が有利ですが、それは専門書・ビジネス書のほうが世の中の需要が大きいということなので仕方ないこと。

aimiのアイコン画像aimi
世の中の流れがそうであるのと、単価がもともと安いから…(汗)

②事前査定をがっつり利用

  • 「明確な買取基準」:Vaboo
  • 「セルフ1秒査定」:BOOKRIVER

 

「BOOKRIVER」のほうは本裏にあるバーコードを読むことによりスタッフさんに連絡を取ることなく、すぐに値段がわかります=「セルフ1秒査定」

バーコードを入力することで、本の値段を1冊ずつ知ることができます。

今回の場合は15冊もありましたので、はじめの4冊だけ調べました。

※4冊査定した時点で送料無料になる2,000円を超えたため

そのあとも同じようにバーコードを入力して、査定依頼メールを提出します。

家にいながらして、1冊ずつ値段を調べることができます。

↑なんと1冊1,350円で買ってくれるそうです!(購入価格3,000円)

 

 

\「セルフ1秒査定」で送る前から/

\買取金額がわかる!/

「BOOKRIVER(ブックリバー)」の
買取査定はこちらから



いっぽう「Vaboo」は事前査定サービスを行っていないので、メールの返信を待つしかありません。

しかし、

  • 発売から3ヶ月以内:定価の30%以上
  • 発売から6ヶ月以内:定価の20%以上
  • 発売から1年以内:定価の10%以上

という指標がはっきりしているので参考になりますね(*^^)v

 

\家にいながらにしてちょっぴりおこづかい♪/

多ジャンルの本買取「Vaboo(バブー)」をチェックしてみる

③送料は取られないようにしよう

2社とも大量に送る場合は送料無料ですが、もし金額に納得がいかず「買取しない」選択をする場合、返送には送料がかかってしまいます。

ですので、②で申し上げた「事前査定」をフル活用して後悔しない売却をしましょう!

aimiのアイコン画像aimi
返送はだいたい数百円〜千円程度見ておいたほうがいいですね

まとめ:専門書→BOOKRIVER・Vaboo→マンガ・雑誌と使い分けて高額買取してもらおう!

ここで一度まとめましょう。

【本の大量買取サービス】
「Vaboo(バブー)」と「BOOKRIVER(ブックリバー)」使い分けて高く売る3つのコツ

  • 専門書→BOOKRIVER
  • Vaboo→マンガ・雑誌

と使い分けると、より一層高額査定が期待できます♪

aimiのアイコン画像aimi
臨時おこづかいにホクホク!

私は夫の本を売りさばいて

  • BOOKRIVER→15冊・5,000円の大台に乗る♪
  • Vaboo→漫画30冊(すごく古い)で1,000円♪

合計6,000円以上を手にしました。

あなたも●ックオフに行く前に、ネット査定してみませんか?

aimiのアイコン画像aimi
ご満足いただけること間違いなし♡

\「セルフ1秒査定」で送る前から/

\買取金額がわかる!/

「BOOKRIVER(ブックリバー)」の
買取査定はこちらから

≫専門書に特化した高額買取が得意

「Vaboo(バブー)」
買取査定はこちらから

≫マンガ・雑誌など雑多なものをイッキに買取可能

以上、”【本の大量買取サービス】「Vaboo(バブー)」と「BOOKRIVER(ブックリバー)」使い分けて高く売る3つのコツ”の記事をお送りしました。

関連記事

「BOOKRIVER(ブックリバー)」はマンガ以外高額買取!!徹底レビュー

「BOOKRIVER」で専門書を実際に売った時のレポートです。

https://www.aimisuna.com/2018/10/18/bookriver-review/

【マンガ有利】本買取査定サービス「Vaboo(バブー)」を試したらゴミ本が1,000円になった件

つづけて「Vaboo」で実際に売却してみました。

その際のレポートです♪

https://www.aimisuna.com/2017/09/17/vaboo/